osu!にようこそ!

海外のゲームなため英語での表記箇所が多く最初は戸惑うかもしれませんが、osu!では多くの日本人ユーザーがプレイ・活動しています。 ゲーム内、公式webページ、そしてこのosu!wikiもどんどん日本語化が進んでいますので、安心してこのコミュニティへ参加してください! ここではいくつかosu!の基本的な説明をしていきます。

__TOC__

チュートリアル

あなたがosu!のプレイを開始する前に、まず予め用意されているチュートリアル譜面をプレイしてみることをお勧めします。 osu!のダウンロードとインストール後、osu!を起動すると自動的にパッチ等の更新(osume!と呼ばれるもの)が入ります。ゲームが起動したら、中央に大きなosu!と書かれた丸いボタンが表示されるので、それをクリックし"Solo(ソロ)"モードへと進みましょう 譜面選択画面では文字を入力すると譜面の検索ができますが、まずはTutorialを探します。 とは言っても、あなたがosu!を初めてDLした場合、ゲーム内にはチュートリアル譜面"Peter Lambert - osu! tutorial"しか入っていません。 この譜面は、ヒットサークル、スライダーやスピナーなどのOSUスタンダードの遊び方の基本についてのレッスンです。 さっそくタイトルをクリックしてBeatmapのプレイをはじめましょう! 注: 何らかの理由でチュートリアル譜面がDLされていない場合、 こちらからDLしてください。 チュートリアルをプレイし終わったら、だいたいのゲームシステムが理解できたと思います。 それでは他の譜面をDLしてみましょう!

好きな曲でプレイしてみよう!

詳しい解説: 譜面について

ステップ 1 - 曲を探す

いわゆる音ゲー(リズムゲーム)に触れたことのない方は、「Beatmap(譜面)とは何ぞ?」と思うかもしれません。 osu!でのBeatmapとは、ビート(リズム)のマップのこと。 つまり元となる音楽、それに合わせたリズム、ノート(的)がひとつになったものをBeatmap(日本では単に「マップ」、「譜面」とも)と言います。 曲の譜面を見つけることはとても簡単です。 このページから、曲のタイトルやアーティスト名、アルバム名、ジャンル、もしくは使われているアニメのタイトルでも検索することができます。 この例では、Coldplay の Don't Let It Break Your Heart という曲を探してみます。

ステップ 2 - ダウンロードしよう!

あなたが探している曲の認証されたバージョンのBeatmapがある場合は検索結果が表示されるのでそこから選びます。 もし探している曲がない場合でも落ち着いてください。Beatmapは認証されているものの他に、レビューや改善点を待っているものがいくつもあります。 提出(web上にアップロード)された譜面のすべてを見るには、Rank StatusAllに変えて再検索してみてください。 それでも見つからない場合、現在osu!にその曲のBeatmapが存在しない可能性があります。 だからといって譜面作成者(Mapper)に「この曲で譜面を作って!」とむやみやたらと頼むのはやめましょう。ほとんどのMapperは、彼ら自身の好きな曲で譜面を作ります。 しかしこれは、あなた自身が自分で好きな曲の譜面を作るという良いキッカケになるかもしれません。

各Beatmapのページに入って、大きな「DOWNLOAD BEATMAP!」というボタンから譜面のダウンロードをします。 (osu!公式サイトへのログインが必要です。もしログインしていない場合ログインしてください。)

**注:**ダウンロードした場所がわかればどこにダウンロードしても構いません。また、直接ファイルを開くこともできますがゲームを起動していない場合osu!が自動的に起動します。

ステップ 3 - 譜面をosu!に取り込もう!

ダウンロードが完了したら、Beatmapの .osz ファイルを開いてosu!に読み込ませます。 また、ファイルをosu!ゲームウィンドウへドラッグ&ドロップしても読み込ませることができます。

ステップ 4 - マルチプレイやソロでゲームを楽しもう!

osu!を起動後、大きなosu!マークをクリックしソロプレイモードへ進むと、DLした新しい譜面がチュートリアル譜面と共に表示されるはずです。 そこからプレイしたい難易度(☆の数が難易度のレベルです。まずはEasyからプレイしてみましょう)を選択し、プレイを開始します。 また、同じ譜面を複数人と同時にプレイできるマルチモードで誰かと譜面をプレイして競い合うこともできます。

これであなたはosu!をプレイしたり、お気に入りの曲を見つける準備が整いました! 何か問題がある場合は、日本語フォーラムやゲーム内チャット(F8キーを押すと開きます。日本語を使用する場合は#Japaneseチャンネルを使用してください)で助けを求めることができます。

GOOD LUCK AND HAVE FUN! :3

ゲームモード

ソロ

一人でオフラインとオンラインどちらでもプレイできるモードです。このゲームモードでの制限はありません。 あなたは全ての譜面でゲームMod (スコアModとも呼ばれる) を使用することができます。 また譜面の途中で手が痛くなったらPause(一時停止)したり、スコアや精度が悪い時には譜面の途中でリトライすることもできます。

マルチプレイ

詳しい解説: マルチプレイ

ソロモードで一人で遊ぶのが寂しいと感じた時には、いつでもマルチプレイヤーロビーに参加することができます。 マルチプレイヤーロビーに入るためには、インターネットに接続できる環境とosu!にログインしていることが必要です。

Multiボタンをクリックしてロビーに入ります。 ロビーにはEasyからInsane(もしくはそれ以上)のレベルの部屋の一覧が表示されるので、自分に合ったレベルの部屋に入室しましょう。 あなたが各部屋に入室したら、その部屋のホストが選んだBeatmapをダウンロードする必要があります。 ホストが選んだ譜面を持っていない場合、画面右に "Click here to download this map" と表示されるのでそこをクリックし、 譜面のwebページが開いたら「DOWNLOAD BEATMAP」からダウンロード、.oszファイルを開けばゲーム内でロードされます。 もし譜面のダウンロードに時間がかかる場合でも心配しないでください。 たいていのホストはダウンロード完了まで待ってくれたり、残り時間を聞いてくれます。その時は躊躇せずダウンロードの残り時間を伝えてください。 また、あまりにダウンロードに時間がかかったり、ダウンロード規制にかかってしまった場合は自分抜きでプレイを開始してもらいましょう。(ホストにはForce Startという特殊な権限がありそれを実行できます。ホストが日本人以外だった場合も、plz Force Startと簡単に伝えれば理解してくれると思います。)

マルチプレイはソロプレイとは若干異なります。 プレイ中のPause(一時停止)ができなくなり、ゲームModの使用も権限がホストにあるため自由に選択できません。 しかし、ホストがFree Modの使用許可をしている場合は各自Modを選ぶことができます。

マルチプレイの一番の特徴は、Tag Co-Op(またはTeam Co-Op) とTeam VS(チーム戦)です。 また、それぞれ各対戦相手・同じチームのプレイヤースコアを見ることができます。

他ユーザーとの競争

このゲームはただ単にヒットサークルをクリックしたり、スライダーをドラッグするような単純なゲームに見えるかもしれませんが、osu!には、プレイヤーを熱中させ競い合ういくつかの要素が存在します。 ここでは、osu!のランキングシステムについて説明します。

レベル

プレイヤーレベルは、プレイしたBeatmapのスコア量で決まります。これは譜面をクリア(最後までプレイ)する、しないに関わらず獲得します。 他のゲーム(MMOなど)とは異なりレベルを上げることで何か利点があるわけではなく、単なるプレイヤーのやりこみ度のレベルです。 つまり、レベル10のプレイヤーでも才能があれば、レベル100のプレイヤーに勝つことができます。

パフォーマンスポイント(PP)

詳しい解説: パフォーマンスポイント(PP)

パフォーマンスポイント(PP)とは、プレイヤーの順位を決めるために使われるポイントのことを指します。このポイントのカウントにはさまざまな計算式があります。 PPは、各Ranked Mapで高順位(#500以内)にランクインすることで増えていきます。 ほとんどの場合ランクインするためには、最高のスコアを取得するためにフルコンボ(ノーミス及びコンボブレイクをしない)を達成する必要があります。 つまり精度が99%であっても途中でミスした場合のスコアは、精度が80%でフルコンボしたプレイヤーのスコアより低くなることもあります。(曲が長いほどスコアの偏差は大きくなります。)

精度(ACC)

詳しい解説: 精度(ACC)

各プレイヤーのACCは、そのプレイヤーがプレイする全てのランクスコアでの平均値です。 ACCは、プレイヤーのAIM精度のみに関係するものではありませんが、それと同様に完璧にリズムに合わせてノート(的)をタップするタイミングが重要となってきます。アプローチサークルをよく見ましょう!

実績

詳しい解説: 実績

実績とは、プレイヤーが特定の目標を成し遂げるとバッヂが与えられるシステムです。 あなたが基準を満たした時に、オンラインリザルト(譜面クリア後のリザルト画面)と、ユーザープロフィールの実績欄でそれを受け取ることができます。 しかしその実態は隠されているため、ユーザー自身で探す必要があります。

チャット

詳しい解説: ゲーム内チャット

ゲーム内チャットのシステムや基本を知ることは、osu!でのユーザーとの交流や友達作りをしたい人にとって大切なことです。 また、誰かがあなたにチャットを送ってきたり(はじめのうちは急に誰かからチャットが来ることはまずないですが)、誰かに質問をする時などにこれらの使い方を知っておく必要があります。

画面右下にチャットを開くボタンがありますが、基本的にはF8キーを使用してチャット欄を表示させます。 チャット欄には"#osu!", "#announce", "#userlog" などのタブが表示されますが、誰かと個人チャットしている場合は相手の名前のタブが表示されます。 タブの名前をクリックするだけでそのタブが開き、チャットの文章を打ち込んだ後Enterを押すと送信されます。 チャットでのスパム行為(連続してショートメッセージを送信する)はしないで下さい。 スパムと認定されると自動的にあなたの文章が削除され、数分間そのアカウントでの発言ができなくなります。(その詳細は自身のプロフィールページにも表示されます。)

F9を押すと、現在osu!に接続しているユーザーの一覧を見ることができます。 そして、検索して絞り込んだり、フィルターでフレンドしているユーザーのみのパネルを表示することもできます。

friend-list.png

以上がosu!のゲームシステムの基本となります。 osu!wikiの各ページには、このゲームについてもっと深く理解するために役立つ情報が載っていますので参考にしてください。

譜面の作成 (Edit)

詳しい解説: 譜面の作成

osu!のBeatmapは、作りたい意欲がある人なら誰でも作ることができます。 "Edit"モードに入り、その画面上にあなたの持っている .mp3 ファイルをドラッグ&ドロップすることから譜面の作成は始まります。 F5を押して更新すると、あなたが入れた曲のタイトルと中身のないBeatmapが作成されています。

しかし譜面の作成には、非常に複雑なプロセスが必要なため、このページでの解説はしません。 譜面の作成を学ぶための最善の方法は、自分でそれを試してみることです。 マッピングの手助けとしてこのページ(英語)を参考にすると良いでしょう。

また"Edit"モードでは、プレイでミスをする場所や難しい部分を詳しく確認することや譜面の一部だけテストプレイすることもできます。 その際Rankedしている譜面の中身を変えてしまうと自動的にUnrankedになってしまい、更新ボタンを押して元の状態に直さない限りその譜面での精度やPPが取得できなくなりますので編集しないようにしてください。(編集した場合は更新ボタンを押して元に戻して下さい)

お役立ちリンク